スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるのこと。
2013年03月13日 (水) | 編集 |
 
久しぶりに更新します。
この久しぶりの報告が大変悲しいお知らせとなってしまいました。
3月7日の朝、まるは遠い所へ行ってしまいました。
腎不全でした。

腎臓が片方機能してないと言われてから1年半。
その間、薬と療法食をきちんと食べてくれていたまるですが、
今年になってからだんだん体重が減ってきて、
1月には脱水症状となりました。
でも、その時には注射ですぐ元気になり、家族をほっとさせてくれ、
その後も食欲もあり、いつもと変わらない様子だと思っていました。

でも、2月の終わりぐらいになんとなく食欲が少なくなり、
体重も減ってきたので、3/1に病院へ行き、
その時の検査では、すでにBUNの数値は振り切るほどの高さでした。

そして、その1週間後にはついに、力尽きてしまいました。
本当に残念で残念でなりません。
まだ、まるは5歳です。この若さで遠いところへ行ってしまうなんて、
まる自身も悔しかったでしょうね。

1週間の間、みんなで試行錯誤を繰り返しながら看病に当たっていました。
毎日、注射のために通院し、低体温の体を温め、栄養価の高いミルクも強制給餌しました。
でも、結局この間は、食べ物も水も一口も口にすることはなかったです。

それでも、亡くなる2日前までがんばってトイレまで歩いていました。
まるが楽にトイレに行けるようにと寝床のそばに簡易トイレを置いたのですが、
やっぱり使い慣れた所がよかったんでしょうね。
ヨロヨロと歩きながらもがんばっていつものトイレに行ってました。

まるがダンボールやキャットタワーの隅で移動してじっとしている姿を
見ていたら、「ああ、最後の場所を探しているんだな」って思いました。
そういうのを見ていたら邪魔しちゃいけない気がして、
ミルクや注射もやめてそっとしてあげたほうがいいのかも・・とも思いました。
でも、まだ若いまるの奇跡を信じて、治療をやめることは、
どうしてもできませんでした。

7日の夜中に、娘がまるの呼吸がおかしいことに気づき、
(娘は大学が休みということもあってずっとそばにいてくれました)
それから私が6時間ぐらい抱っこして様子を見届けました。

そして、朝になって病院に行ったのですが、その時点でほとんど
自発呼吸がなくなっていたので、私達から人工呼吸器をはずしてくださいと
お願いしました。

そして、私の膝の上で旅立って行きました。
最後はみんなが見守りながら送り出せたことは本当によかったです。

闘病中、口内炎によるよだれで口や手が汚れて、毛並みもバサバサになって
しまいましたが、病院でまるを綺麗にしてくれました。

まるで元気な頃のまるそのままでした。
よかったら見てあげてください。







IMG_4582-1.jpg



もうすぐ1週間たちます。
寝る前になると、最後に苦しそうにくしゃみをしていたまるの
姿が浮かんでばかりでなかなか寝付けませんでしたが、
少しづつ解消しています。
これも、きっとまるのおかげかな・・・。

まるには、ピンクが似合うのでなるべく ピンクの花を飾りたいのですが、
ゆきがすぐ、お花にちょっかいを出すので、
なかなか飾ることができません!!
(オレンジの花は、病院からいただきました)

IMG_4615-1.jpg



初めてのネコで、至らない面もたくさんあった
だめだめ飼い主だったけど、
まるは、うちで過ごせて幸せだったのかな。
私達は、すごく幸せだったけどな。
最後はずっと抱っこしていたけど、抱っこ嫌いのまるには
少々不満だったかもしれません。





元気なころのまるです。

IMG_8682-1.jpg 
この大好きなベッドに寝かせてお見送りしました。




IMG_9349.jpg
IMG_8105.jpg
まんまる 
まんまるだな~


IMG_9372.jpg
IMG_9451.jpg
IMG_9475.jpg 
左の新かめくんに、まるのつきそいをお願いしました。


IMG_9589.jpg
IMG_4335-1.jpg
IMG_2465.jpg 
パパとは、最後まで微妙な距離。
でも、パパ泣いてましたよ。。。


IMG_0323.jpg
IMG_0464.jpg 
大好きな出窓。


IMG_2033.jpg 
よくこれでチュパチュパしてたね。



IMG_7918.jpg 
お外をながめるのも好きだったね。


IMG_5724-1-15-3.jpg 
カレンダーに選ばれた写真です。


IMG_4438-1.jpg 
今年の成人式の大雪で興味深く雪をなめてたよね。



IMG_4414-1.jpg 
成人式で着物姿のムスメにちょっと驚いてました。




まんまる日記をここで終わらせちゃうのは、
まるが全くいなくなったみたいであまりにもさびしいので、
時々は更新すると思います。
ゆきもいるしね。




まるは、世界一可愛い子です。
それだけは、これからもずっと変わらない。
きっと、まるより可愛い子には2度と出会わないだろうな。
まるのふわふわした毛並もチャームポイントの口元のほくろも
絶対忘れないよ。






これからも私達のそばにずっとずっといてね。まるちゃん。
IMG_7923.jpg


 



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/03/14(木) 07:41:48 | | #[ 編集]
お久しぶりです。突然の訃報に驚きました。
ようやくユキちゃんとの距離が縮まってきたのかと、思っていたのですが。
ありがとう。まるちゃん。可愛いお口の髭の模様、忘れません。
2013/03/14(木) 10:54:37 | URL | チョビ&ミュウ #-[ 編集]
takkaさん本当にお久しぶりです。コメント見て何があったのかと思って見たら・・・まさか。まだ若いまるちゃん、そんなに早く遠くに行ってしまうなんて信じられなくて。
記事読んで号泣しています。
腎臓の病気が発覚し、お薬飲んでたのは知っていたけど、そこまで悪くなってるなんて思ってなかたから・・・
年が明けて急激に腎臓の具合が悪くなってしまったんですね(涙)
最後はご飯もお水も食べれ無くなってウロウロって・・・文章読んでその姿想像しただけで・・・また涙が出ます。
それを側で見ていたtaKkaさん家族の皆さんはどれほど辛かったか・・・

まるちゃんが大好きでよく咥えてたカメくんは一緒に♪ですね。
まるちゃん寂しくないね。
まるちゃん、絶対絶対takaさん家族のもとに来て良かったー短かったけど最高に楽しかったし幸せだったって思ってるよ。
でももっと長く居たかったね。

まんまるでおめめクリクリな可愛いまるちゃん、忘れないよ。
体は居なくなったけど、心はずっと一緒、いつでも側で見守ってくれてるよね。
まるちゃん本当にありがとう。
2013/03/14(木) 14:00:42 | URL | ちか #-[ 編集]
まるちゃん 旅立ってしまったんですね。
悲しいです。

はやすぎるけど、でもまるちゃんにはまるちゃんの、生まれてきた目的があって、
愛されて幸せいっぱいで旅立ったのだと、(あつかましいですが)私は思います。
ご家族の皆さんの悲しみが癒されますよう祈っています。
ゆきちゃんが、たくさん癒してくれますね。きっと。
まるちゃんの分もかわいがって癒されてくださいませ。

めちゃくちゃかわいい まるちゃん☆ずっと忘れません。
ブログでまるちゃんに会わせてくださってほんとにありがとうございました。
2013/03/14(木) 20:30:18 | URL | つぶ子 #JalddpaA[ 編集]
お久しぶりです。
まるちゃん、驚きました。
ブログを休んでいた時も、時々まるちゃんに会いに来ていました。我が家のマルと同じ名前ですし、まるちゃんのお澄ましした口が大好きでした。
まるちゃん、絶対幸せでしたよ。
沢山の愛情を貰っていましたもの。
まるちゃんに会いにまた来ます。
2013/03/15(金) 00:22:10 | URL | shuchanmama #-[ 編集]
ご無沙汰してしまい、すみません。
そして、悲しいお知らせを聞き、愕然としました。
夫婦二人で泣きました。
うちの「まる」とよく似ていて、他人(猫)とは思えないほどでしたからね。

去年の終わりから、知り合いの猫たちが沢山亡くなり
悲しいこと続きでした。

でも、少しずつでも元気になってほしいです。
ゆきちゃんもいますしね。

また伺います。
2013/04/10(水) 21:22:37 | URL | maru-tonpi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。